パクチー/コリアンダーの育て方

パクチー/コリアンダーの育て方

春と秋から育てるベランダ菜園におすすめの香草、パクチーです。
嫌いな人も多いですが、好きな人は大好きでたっぷりと使いたいと思う、好き嫌いが分かれる不思議な野菜ですよね。
だったら、家庭菜園で育てちゃいましょうよ。
タイ料理、ベトナム料理、中華料理、メキシコ料理と、様々な料理に使えますよ。


 

コリアンダーシード.jpgパクチーの種です。
カレーなどに使われるコリアンダーシードですね。
タイではパクチー、中国では香菜(シャンツァイ)、メキシコではシラントロと呼ばれ、世界中で親しまれています。

パクチーの種は発芽に時間がかかり、発芽率も悪いので、初心者は苗から育てるのが確実です。
しかし、それでも私は種から育てることをおすすめします。
うまく育てば、たくさん収穫できますよ!

3月~5月か9月~10月に種まきします。
春まきの場合は、生長がよく早くから収穫を始められますが、初夏にはとう立ちして花が咲きますので楽しめる期間は短めになります。
秋まきの場合は、生長は遅いのですが春に花が咲くまで長く収穫を楽しむことができます。


R0040143_パクチーの種割る_20110213.jpgパクチーの種まきにはコツがあります。

球形の種をまな板や瓶の底など硬めのものではさみ、力加減しながらゴリゴリと転がすと真っ二つに割れます。
コリコリしていると、柑橘のようなさわやかなコリアンダーの香りがしてきます。
スパイスとして使う時のように、本気ですりつぶさないようにしましょうね。

割れた種を一晩水につけてから種まきします。
セリ科は直根性で移植を嫌うため、プランターに直蒔きしましょう。


パクチー 発芽2.jpg他の野菜より遅めの2週間~4週間ほどで発芽します。

発芽直後のパクチーの双葉です。
セリ科らしい細長い双葉です。
セリ科の植物はこの時点ではどれもそっくりですよね。



R0022635_パクチーこぼれ種発芽_20100123.jpg発芽から1~2週で、このような本葉が出てきます。

すでに立派にパクチーの葉の特徴がでてますよね。



発芽から1ヶ月~2ヶ月ほどで葉が茂り、収穫できるようになります。

小さなうちは、生長点は摘まずに周りの葉から収穫します。
大きくなり花芽が出始めたら、花芽を中心に摘心も兼ねて収穫しましょう。
パクチーの葉は、株が育つにつれて切れ込みが深くなっていきます。
ちいさな頃の葉のほうがやわらかく、香りもつよいです。

R0029184_パクチー_20101212.jpgR0024702_パクチー収穫_20100429.jpg

採種のため、コリアンダーシード収穫のためには、花芽を残し花を咲かせます。

薄いグリーンのつぼみの外周から咲き始め、徐々に咲き広がっていきます。
小さいですが、真っ白で清楚な美しい花です。

DSC04780_パクチーの幼い花.jpgDSC04787_パクチーの若い花.jpg

その後、内側の花が徐々に色づいてうすいピンク色になるんです。きれいですねー。

DSC04789_パクチーの成熟した花.jpg

花のあと種が丸くふくらんでいき、茶色く成熟したら採種できます。

DSC05427_パクチーの種成熟中.jpgコリアンダーシードの房.jpg

パクチーにはアブラムシがつきやすいです。数が少ないうちに、早めに駆除しましょう。
最初の発芽までは大変ですが、一度うまく育つとこぼれ種で毎年自然に発芽してくれて楽になりますよ。
我が家では、9月頃に発芽し翌年の5月に花が咲き始め、9月に種ができ、そのままこぼれ種で発芽して...というサイクルができあがっています。
生春巻、フォー、サルサ、ワカモレにと大活躍です。

ぜひ育ててみてください!

楽天市場でパクチー/コリアンダーを探す...

【最新情報】
パクチー/コリアンダー栽培 (カテゴリ別アーカイブ) - Kochan's ベランダ菜園BLOG




「役に立った!」と思われた方は、ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ブログをお持ちの方、トラックバックで相互リンクしませんか?
この記事を参考に育てた野菜などの記事から、下記のURLへトラックバックしてください。
※この記事への参照リンクがない場合、トラックバックは反映されません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kochan.com/mt/mt-tb.cgi/24

コメント(2)

たくさん種子を手に入れたので、二つに割って一晩吸水させてから、本日撒きました。
発芽と成長が楽しみです。

コメントする

このサイトについて

ベランダでの家庭菜園にオススメな野菜やハーブの種蒔きから収穫、開花、採種までを、まとめて写真付きで紹介していきます。

ぱっと見で育て方や家庭菜園の楽しさを感じていただけるようにするのが目標です。

我がベランダ菜園の最新情報はベランダ菜園BLOGで紹介しています。

このブログ記事について

このページは、Kochanが2011年3月 1日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プンタレッラの育て方」です。

次のブログ記事は「家庭菜園の害虫たち アブラムシ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント



Powered by Movable Type 4.25