エンドウの育て方

エンドウの育て方

春に沢山の収穫を楽しめるおすすめ野菜、エンドウです。
支柱やネット等の準備が必要ですが、寒さに強く、春にはどんどん生長して沢山実ってくれますよ。
若いさやをたべる絹サヤ、丸々と太ったさやと豆を食べるスナップエンドウ、大きくなった豆を食べるグリーンピースと色んな楽しみ方ができます。
採れたてのスナップエンドウやグリーンピースは絶品ですよ。


 

R0011946_エンドウマメ種.jpg完熟したエンドウマメのさやと種です。

初めて育てるのであれば、サヤエンドウからグリーンピースまで色んな状態の豆を楽しめるスナップエンドウ系の品種がおすすめです。
関東暖地では、10月~11月の秋まきか、2月~4月の春まきで種蒔きして育てます。
秋まきはあまり早くまきすぎると、冬になる前に大きく育ちすぎて寒さに耐えにくくなります。
寒い地方の方や心配な方は、春まきにしましょう。


R0011949_エンドウの種蒔きを4個ずつ.jpgエンドウの種は、1箇所に4個ずつまきます。

発芽後に間引いて、1箇所に2本立てにします。


R0012037_エンドウが発芽.jpg種蒔きして1週間前後で発芽します。

大きな豆の殻をつけて太い芽が出てくるこの姿は、かわいらしいですよね。


R0012089_エンドウ発芽後1日でこんなに大きく.jpgそんなかわいい芽ですが、発芽後の生長はすごいですよ。

たった1日でこんなに伸び上がって...


R0012200_エンドウの種蒔き2週間後.jpg1週間でこんなに生長します。

このころくらいまでに、生長が悪い芽を間引きして1箇所に2株にしましょう。


R0012843_エンドウの豆苗.jpg間引いた苗や新芽は食べられますよ。

豆苗(トウミョウ)です。

軽く茹でたり、炒めたりするとしっかりとした豆の香りと甘みでおいしいですよね。


R0012551_エンドウの支柱立て.jpgあまり大きくならないうちに、仮支柱を立てましょう。

支柱は枝分かれした木の枝などがいいそうです。

我が家では、夏に育てていたシソの枯れ枝を使いました。


R0012882_エンドウにネットかけ.jpg大きくなってきたら、支柱やネットがけします。

最初から組んだ支柱やネットでもよいでしょう。


R0014162_エンドウの早すぎるツボミ.jpgエンドウのつぼみです。



R0014680_エンドウの花も続々.jpgエンドウの花です。

品種により白やピンク、赤で蝶のような形のかわいらしい花が咲きます。


R0014811_エンドウのさや_20090207.jpg花のあとに、こんなさやができます。

光に透けてみえる小さな赤ちゃん豆がきれいですよね。


R0015211_エンドウのさやが順調に生長.jpg中の豆がだんだん成長して、さやに厚みがでてきます。

絹さやとして収穫するのは、これくらいまでのさやがいいですね。


R0015423_エンドウのさやに少ししわ入る_20090307.jpgそして豆がもっと育つと、このようにさやが丸くなってきます。

スナップエンドウとして収穫するのは、この頃がいいですね。

ただし、豆を食べるグリーンピース向きの品種はこの状態でもサヤがかたく筋だらけなので、さやを食べるのはやめておきましょう。
もっと待って、グリーンピースとしておいしく食べましょう。


R0016600_エンドウの全体像_20090417.jpgこの頃になると、エンドウはこんなに茂ってます。

ツルなし品種はもう少し低めに育ちますが、ツルあり品種だと1.5メートルくらいに育ちますよ。


エンドウの育て方さて、豆がもっと大きく育つと、このようにさやがしわしわになり、少し透けてきます。

グリーンピースとしての収穫適期です。


R0016603_エンドウのグリーンピース収穫適期過ぎたさや_20090417.jpgちなみに、収穫適期を逃し完熟すると、このように茶色くなってしまいますよ。

おいしいうちに収穫しましょう。

えんどうのさやは茂った葉やツルの裏側で実っていることも多いので、毎日よく見て適期を逃さず収穫しましょう。


R0011946_エンドウマメ種.jpg完熟した種は、また秋に種蒔きに使えます。

少しとっておくのもよいでしょう。

ただし、エンドウは連作障害がきついのでマメ科を作っていない土に入れ替えるか、新しい用土を使いましょう。


R0016706_とれたてグリーンピースの豆ご飯_20090417.jpgところで、グリーンピース好きですか?

実は私、あまり好きではなかったんです。

子供のころあまり好きでなかったのもありますが、大きくなってからもミックスベジタブルなどに入っているグリーンピースはなんだか臭いというか匂いがあまり好きではなかったです。

でも、採れたてのグリーンピースは全然別の食べ物ですよ!
甘くて、ほくほくして、そしてとっても香りがいいんです。

参考記事: エンドウ栽培 グリーンピースを収穫して豆ご飯!!

ぜひ、育てて収穫し食べてみてください!

楽天市場で エンドウ を探す...

【最新情報】
エンドウ (タグ別アーカイブ) - Kochan's ベランダ菜園BLOG




「役に立った!」と思われた方は、ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ブログをお持ちの方、トラックバックで相互リンクしませんか?
この記事を参考に育てた野菜などの記事から、下記のURLへトラックバックしてください。
※この記事への参照リンクがない場合、トラックバックは反映されません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kochan.com/mt/mt-tb.cgi/25

コメントする

このサイトについて

ベランダでの家庭菜園にオススメな野菜やハーブの種蒔きから収穫、開花、採種までを、まとめて写真付きで紹介していきます。

ぱっと見で育て方や家庭菜園の楽しさを感じていただけるようにするのが目標です。

我がベランダ菜園の最新情報はベランダ菜園BLOGで紹介しています。

このブログ記事について

このページは、Kochanが2009年10月 3日 03:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かぶの育て方」です。

次のブログ記事は「ディルの育て方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



Powered by Movable Type 4.25