里芋の育て方

里芋の育て方

ちょっと変わったものを育ててみたい方という方には、里芋はいかがでしょう。

地植えすると巨大に育ちますが、ベランダでもプランターのサイズに応じて適度に育ってくれます。
梅雨から夏にかけてどんどん生長し大きな葉を広げてくれるので、ちょっとした観葉植物としても楽しめますよ。


 

DSC03688_芽が出た里芋.jpgサトイモは種芋を植え付けて育てます。

種芋はホームセンターや園芸店で買ってもよいですが、芽が生えてしまったサトイモがあったらそれを植えても大丈夫です。写真はセレベスという品種の里芋です。
里芋には様々な品種があります。関連情報のリンク先サイト等を参考に、お好みの品種を選んでください。


R0011929_里芋収穫後のプランター.jpg4月~5月に植え付けします。

プランターはなるべく大きいものを使います。
写真は、幅70×奥行40×高さ26cmの大きめの野菜用プランターです。
なるべく軽くするためにも、腐葉土やバーミキュライトなどを多めに混ぜてふかふかの土にしておきましょう。
と言っても、生長すると移動が難しくなりますので十分に考えて栽培場所を選んでくださいね。


DSC00719_里芋の発芽_20070602.jpg発芽するとこんな感じです。

かわいいですねー。


DSC05351_里芋_20080602.jpg発芽後にはこんな風に育っていきます。

観葉植物みたいですよね。

この頃くらいまではかわいらしいですが...


DSC05815_里芋_20080628.jpg1ヶ月も経つとこんな感じになります。

これは7月初めの姿です。

高温多湿が好きで乾燥を嫌いますので、水やりは十分に行ってください。
子芋は元の種芋の脇にできていきますので、芋が地上に出ないように定期的に土寄せや増し土をしていきます。
脇芽もでてきますが、子芋を大きく育てるためにはその芽は横倒しに土に埋めてしまいます。しかし、そんな細かいことは無視して放任栽培すると子芋にも孫芋ができて小さめにはなりますが沢山の芋が収穫できます。


DSC06219_里芋の葉がさらに巨大化80cm.jpg7月末にはこんな感じに生長します。

もっとも大きな葉の長さは、80cmほどもあります。

かわいらしさは失われますが、これはこれでなんだか眺めてるだけで楽しい風景だと思いませんか?


R0011281_里芋の現状.jpgそして、10月にはこんなになってます。

8月~9月は台風で葉がぼろぼろになったりしますが、意外と大丈夫です。
葉が破れ傘みたいになっても、新しい葉をどんどん出して生長を続けます。

10月~11月頃に、葉が黄色く枯れてきたりあまり成長しなくなったらそろそろ収穫です。


R0011910_里芋の周りを掘るs.jpg葉を切り落とすと、赤い汁が出てきます。
洋服などにつくととれにくく、また肌につくと痒くなったりしますので注意しましょう。

周りを掘るとこんな感じに大きな塊状になっています。
抜き取るのも大変なほどですよ。


R0011914_里芋こんなにとれました.jpg全部掘り出してばらしていきます。

プランターから掘り出してごろごろと芋が出てくるこの収穫作業は本当に楽しいですよ。
親芋、小芋、小さいものも含めると全部で80個程もできました。

左にあるのは子芋、孫芋で、よく見る里芋の姿ですよね。
右の親芋は、根元の葉を全部はがすと最初の写真のような大きな丸い親芋が出てきます。


R0011942_里芋の煮物.jpgさといもといえば、まずは煮物ですよね。

セレベスは親芋も子芋も食べる親子兼用の品種です。
子芋はねっとり、親芋はホクホクでそれぞれに持ち味があり、とっても美味しいですよ。


アブラムシなどがつくこともありますが、全然気にせず成長してくれるくらい手がかかりません。
水はたっぷりやってくださいね。

ちなみに、観葉植物のモンステラやクワズイモなどは、同じサトイモ科でも食べられませんのでお気をつけて...。

楽天市場でサトイモを探す...

【最新情報】
里芋 (タグ別アーカイブ) - Kochan's ベランダ菜園BLOG

【関連情報】
野菜図鑑「さといも」




「役に立った!」と思われた方は、ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ブログをお持ちの方、トラックバックで相互リンクしませんか?
この記事を参考に育てた野菜などの記事から、下記のURLへトラックバックしてください。
※この記事への参照リンクがない場合、トラックバックは反映されません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kochan.com/mt/mt-tb.cgi/30

コメント(2)

はじめまして,kochanさん。
コンパクトでわかりやすい記事,ベランダ菜園初心者にありがたいです。ありがとうございます。

まったく初心者で,失礼な質問なのですが・・・
サツマイモというのはプランターをそこそこ大きくすれば,ベランダ菜園で育てられますか?
ご教示いただけると嬉しいです。

ちょくちょく拝見します。
よろしくお願いします。

manabuさん、コメントありがとうございます。
我が家ではまだサツマイモは育てたことがないのですが、プランターで育てて収穫を楽しんでいる方もいるみたいですよ。
参考までに、わかりやすそうなサイトを探してみたのでご紹介します。うまく育って収穫できるといいですね。
http://www.iris-saien.com/p_kotsu/06_01.html
第6回:サツマイモの栽培のコツ | 上岡先生の「プランター菜園のコツ」 | アイリス家庭菜園ドットコム
http://tuka2tt2222.at.webry.info/200611/article_3.html
プランターで”さつまいも”を作るの図 ねこのひげ/ウェブリブログ

コメントする

このサイトについて

ベランダでの家庭菜園にオススメな野菜やハーブの種蒔きから収穫、開花、採種までを、まとめて写真付きで紹介していきます。

ぱっと見で育て方や家庭菜園の楽しさを感じていただけるようにするのが目標です。

我がベランダ菜園の最新情報はベランダ菜園BLOGで紹介しています。

このブログ記事について

このページは、Kochanが2009年4月28日 01:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナスの育て方」です。

次のブログ記事は「シソの育て方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント



Powered by Movable Type 4.25