ベランダ菜園の夏対策 自動水やりセット

ベランダ菜園の夏対策 自動水やりセット

夏の備えは万全ですか?

旅行や帰省で外出される方も、仕事で家に帰れない方も...、家庭菜園の水やりに頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。
私は、自動散水機を活用しています。


 

DSC06391_自動水やりセットタカギの自動水やりセット G216です。

私の園芸写真にたまに写りこんでるのを見つけた方もいるかもしれませんが、セットに付属のソフトスプリンクラーと、別売りの二股ソケット、追加ソフトスプリンクラー、散水チューブを組み合わせて利用しています。

上の写真は、ソフトスプリンクラーです。


DSC06394_自動水やりセット国産製品で、設定パネルがこんなに分かりやすいのです!

色んなバリエーションでの設定が可能ですが、うちでは毎日2回早朝と日暮れに自動散水しています。


DSC06400_自動水やりセット散水チューブです。

特に水が必要な野菜には、直接ソフトスプリンクラーを挿して水やりしています。
その他には、全体的に散水チューブで散水しています。


DSC06393_自動水やりセットこんな風に、水栓に直接取り付け可能なコンパクトサイズです。
乾電池で動作しますので、電源は不要です。

お手軽なペットボトルの先につけるとんがり帽子のような器具もありますが、確実に水やりをできるようにしたい方にはオススメです。

なお、ベランダでの散水では、水が外にこぼれないように注意しましょう。



我が家で利用しているのは、下記の製品です。



楽天市場でタカギの水やり製品を探す




「役に立った!」と思われた方は、ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ブログをお持ちの方、トラックバックで相互リンクしませんか?
この記事を参考に育てた野菜などの記事から、下記のURLへトラックバックしてください。
※この記事への参照リンクがない場合、トラックバックは反映されません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kochan.com/mt/mt-tb.cgi/35

コメントする

このサイトについて

ベランダでの家庭菜園にオススメな野菜やハーブの種蒔きから収穫、開花、採種までを、まとめて写真付きで紹介していきます。

ぱっと見で育て方や家庭菜園の楽しさを感じていただけるようにするのが目標です。

我がベランダ菜園の最新情報はベランダ菜園BLOGで紹介しています。

このブログ記事について

このページは、Kochanが2009年7月14日 21:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「緑のカーテン! ゴーヤの育て方」です。

次のブログ記事は「ベランダ菜園の台風対策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



Powered by Movable Type 4.25