非結球性芽キャベツ プチヴェールの育て方

非結球性芽キャベツ プチヴェールの育て方

トマトやキュウリ等の夏野菜を育てて楽しんだ方に、秋から冬には芽キャベツがおすすめです。
最初の収穫までは時間がかかりますが、脇芽が膨らみ始めたら次々と収穫できるので楽しいですよ。ベランダ菜園でも、大きめの鉢やプランターで育てれば結構収穫できます。
小さなキャベツが幹に沢山ついた姿は、とってもかわいいですよ!
今回は、普通の芽キャベツではなく結球しない芽キャベツプチ・ヴェールを紹介します。


 

R0020910_芽キャベツ苗植え付け_20090913.jpg芽キャベツは大きく育ちます。
ベランダでのプランター栽培では沢山の株を育てることは難しいので、まずは必要な数だけ苗を買って育てることをおすすめします。
関東であれば、7月から9月まで、遅くとも10月までに植えつけます。

鉢なら12号鉢に1株、プランターなら大きめのプランターに二株植えつけます。


R0021384_芽キャベツ_20091010.jpg苗を植えつけて1ヶ月ほどたつと、だいぶ上へと育ってきます。

この時期はまだ茎が細いので、支柱で補助してあげると安心です。


R0021385_芽キャベツの脇芽_20091010.jpgそのころには、葉の付け根に小さな脇芽が見えてきますよ。

この脇芽がふくらんで芽キャベツになるんです!


R0021680_芽キャベツ_20091108.jpg苗を植えつけて2ヶ月ほどたつと、こんなに横に広がって大きく育つんですよ!

鉢を覆い隠さんばかりの茂りようです。


R0021743_芽キャベツ脇芽_20091115.jpg脇芽が丸く膨らみ始めたら、追肥をし下葉をかきとります。

葉かきです。


R0023291_芽キャベツ_20100227.jpg葉かき後、脇芽はどんどん大きくなりバラの花が開いたようにふくらみます。

プチヴェールの芽が5cm~6cmほどになったら、順次収穫をしましょう。
ひらひらと優雅に開いた葉がなんだか美しいですよね!
キュッとしまりつつひらひらと広がった葉も楽しめる食感も、火を通して引き出す濃厚な甘みも、とってもおいしいんですよ!


R0023835_芽キャベツプチヴェール先端_20100322.jpgしばらくすると董立ちを始め、脇芽にも花芽がつきはじめます。



R0023802_プチヴェール花芽のバーニャカウダ.jpg花芽ができても、甘みに辛味と春の香りも加わり、これまたおいしいんですよ!
プチベールのいわゆる菜花ですね。

育ててないと味わえない春の味です!


R0023841_芽キャベツプチヴェール先端収穫_20100322.jpgプチヴェールは、増田採種場が開発した芽キャベツとケールの交配種です。

ケールの遺伝子が入っているおかげなのか、普通の芽キャベツ以上にいろんな楽しみ方ができます!
花芽がつき始めたころ先端部を収穫すれば、まさにケールやちりめんキャベツ、サボイキャベツのような、煮込んでおいしい原種系キャベツとして葉を楽しむことができるんですよ!!

1品種で何度もおいしい芽キャベツです。ぜひ育ててみてください!!

生長の初期にはアオムシやアブラムシがつくことがありますので、見つけて取り除くか不織布等でカバーして守りましょう。
まずは苗からの栽培をおすすめしますが、たくさん育てたい方は早めに種まきして苗を作りましょう。

【最新情報】
芽キャベツ (タグ別アーカイブ) - Kochan's ベランダ菜園BLOG

【参考情報】
プチヴェール(プチベール)とは|青汁、プチヴェールの通販サイト-増田採種場




「役に立った!」と思われた方は、ぜひクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ブログをお持ちの方、トラックバックで相互リンクしませんか?
この記事を参考に育てた野菜などの記事から、下記のURLへトラックバックしてください。
※この記事への参照リンクがない場合、トラックバックは反映されません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kochan.com/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする

このサイトについて

ベランダでの家庭菜園にオススメな野菜やハーブの種蒔きから収穫、開花、採種までを、まとめて写真付きで紹介していきます。

ぱっと見で育て方や家庭菜園の楽しさを感じていただけるようにするのが目標です。

我がベランダ菜園の最新情報はベランダ菜園BLOGで紹介しています。

このブログ記事について

このページは、Kochanが2011年9月28日 01:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「芽キャベツの育て方」です。

次のブログ記事は「ニンニクの育て方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



Powered by Movable Type 4.25